善峰寺の紅葉

雨の心配された日曜日である。
家を早くに出発し、南海電車、地下鉄、阪急電車を乗り継いで「東向日駅」へは8時に到着。
残念ながらバスの運行は9時から。
思い切ってタクシーを利用する。
事前にしっかりと下調べが出来ていなかったことを悔いる。
e0193503_1722950.jpg



善峰寺は8時開門である。
まだ開門して時間も経っていなかったので、観光客が少なくてうれしい。
すぐに三脚にカメラをセットし、下から上へと撮影をしながらの移動である。
紅葉の状態は、決して良いとは言えないが、美しいと感じることは出来た。
心配した(実は雨を期待していたのだが…)雨も降ることなく、撮影も捗った。
視界の向うには、靄のたなびいた山々が、風情を感じさせてくれる。


e0193503_1732658.jpg


e0193503_1735720.jpg


時間とともに観光客の数も多くなり、綺麗と思えるポイントは、人が居なくなるまで待つ時間が長くなる。
ひとりでの撮影は自由が利くので、上へ下へと動き回って撮影を楽しむことが出来た。
善峰寺を後ししたのは、11時前である。
残念にも1時間に1本のバスが出たあとで、躊躇なく歩くことにした。
バスに乗れていたら、そのまま家に向かっていたであろうが、歩くことになり、「大原野神社」か「光明寺」へ向かおうと決意する。
ガードマンの方に尋ねると、「光明寺」の方が少し楽だったので、そちらへ向かうことにする。


e0193503_1745913.jpg

[PR]
by kazemai719 | 2009-11-22 19:46