粟生光明寺の紅葉

善峰寺から歩いて、約5km。
予定していなかった「光明寺」へ来てしまった。
入らないでこのまま帰ろうかとも思ったが、滅多にここまで来る機会も少ないことを考えて、撮影することにした。
e0193503_172208.jpg



「光明寺」は、門を入る前から大変な人出で、思うように撮れないことは覚悟する。
その上、三脚の使用は禁止である。
門前の事務所に三脚を預けることになっている。

カメラの感度をISO800にセットして、少しでもブレを少なくした撮影に望む。
残念ながら曇り空である。
境内に入るとすぐに広い階段が続いていて、ここが撮影のポイントでもあるが、それは望むべきも無い。
観光客を沢山入れてシャッターを切る。


e0193503_17224714.jpg


ひたすら紅葉した樹を求めて、右や左や上を仰ぎ見る。
紅葉した樹を見つけると、色んな角度からファインダーを覗く。
善峰寺よりは、紅葉の葉も痛んでいないものが多く、結構楽しく撮影することが出来た。
「御影堂」付近も人が多く、一回りして「もみじ参道」へと向かう。


e0193503_17233554.jpg



「釈迦堂」付近の紅葉も綺麗であった。
もみじ参道はすごい人で、上を向けてシャッターを切ることになる。
もみじ参道の「薬医門」付近が、この光明寺の中でも一番の見所である。


e0193503_17243094.jpg


紅葉状況はまだまだこれからが一番いい頃かな…、と思いながら光明寺を後にする。
帰りは、臨時バスも出ていて、阪急長岡天神かJR長岡京で帰ることになる。
[PR]
by kazemai719 | 2009-11-22 20:05