涼を求めて  ~御手洗渓谷~

連日の猛暑で、都会から脱出したくなります。
この日も大阪では36℃の猛暑日。
涼を求めて渓谷へ出掛けることにしました。

阪南市から御手洗渓谷のある天川村までは2時間半のドライブ。
風吹き峠を越えて和歌山県へ。
途中で弁当を仕入れて、いざ天川村へ。


e0193503_14263296.jpg



到着は丁度お昼時だ。
巧い具合に駐車スペースがあり、渓谷へと踏み入れる。
一段高いスペースを求めて…。
最高の場所があった。
大きな岩がゴロゴロしている中に、広いスペースがあって、小さな滝が流れ落ちいてた。
しかも緑のベールで木陰まで出来ていた。
弁当を食べて、渓流に脚をつけてのんびりと時を過ごす。
こんな素晴らしいスペースがあったんだ。


e0193503_1427291.jpg


e0193503_1428555.jpg


日曜日とあって、涼を求めて出掛けてきた人も多く、河原では水遊びの家族も多く見かけられる。
みたらい滝から上流へ足を運ぶと、水辺にはたくさんの人がのんびりと過ごしていた。
名も付いていない様な滝も多く、結構楽しめる。
紅葉の時期にはまた訪ねてみよう。
ここの紅葉は素晴らしい眺めである。


e0193503_14284969.jpg

[PR]
by kazemai719 | 2010-08-22 19:09