寒波襲来

朝、目を覚まし窓の外を見るといつもの様子と違っていた。
大阪南部にも雪が積もった。
積もったと言っても、わずか2,3cmほどであるが…。

まず考えたことがどこへ撮影にいこうかということ。
遠くへは出かけられないので、長靴を履いて傘を差して、近所の駐車場へ…。
確か水仙が少し咲いていたはずだ。


e0193503_1550688.jpg



水仙も雪に頭を押さえつけられて苦しそう。
ふんわりした雪であればよかったのだが、重そうである。
低いアングルから水仙を狙う。
なかなかよいアングルが見つからないが、積もった雪の上に膝をついて撮影する。

近所を廻って、花を探し回る。
垣根の山茶花も雪を被っていた。
小さな花は、雪に覆われていてかわいそうだ。


e0193503_15513264.jpg


e0193503_15521528.jpg


午後からは雪も止み、波太神社の梅の様子を見に行く。
雪はかなり解けていたが、雪を被った紅梅や白梅を探して撮影を楽しむ。
宮司さんが他の場所に咲いている紅梅を教えてくれた。
知ってはいたが親切にありがたいことだ。


e0193503_15525587.jpg



雪景色の撮影をしたいと願っていたが、地元でも雪が降るとは…。
生活には困るが、カメラマンにとってはうれしいことだ。
子どもたちは大喜びで雪だるまを作って楽しそうに遊んでいた。
[PR]
by kazemai719 | 2011-02-11 19:33 | 風景