霧の花園あじさい園

今日の予定は、“野迫川村の雲海”と“花園あじさい園”である。
台風6号の立ち去った翌日とあって、天気も回復して雲海も見られるのではと期待して出かけた。
ただ、インターネットでの天気予報では傘マークが付いていたが…。
家を深夜の1時45分に出発。
高野山への登りですでに霧雨になってきた。
登るごとに霧も深くなり慎重な運転が要求される。
雲海景勝地には3時過ぎに到着したが当たり一面霧の中である。
1時間ほど待機したがダメと判断し花園あじさい園へ向かう。


e0193503_9322697.jpg



「花園あじさい園」も霧に包まれていたが、薄明るくなるのを待って撮影を始める。
まだ誰一人としていない中である。


e0193503_9334273.jpg



山側の紫陽花は見頃を迎えているようである。
園内は閉まっているので外からの撮影である。
メインの谷側の紫陽花は、濃い霧の中であるが今年の花付きは悪い様だ。
霧雨の中を雨具を付け、傘を差して撮影を進めるが手応えが全く無い。
霧雨でレンズも濡れるので気をつけながらの撮影だ。
5時頃から待ち続けるが霧は全く晴れる気配さえない。
諦めて帰ろうとも思ったが折角なので開園の9時半まで待って、山側の撮影に取り掛かる。


e0193503_9344414.jpg


e0193503_9351385.jpg


あじさい園の中は、咲き具合は良いが霧が濃すぎてダメだ。
1時間ほど撮影して帰途についた。
折角の撮影行であったが収穫は無かったのが残念だ。
また来年にでも挑戦することにしよう。
[PR]
by kazemai719 | 2011-07-21 15:13 | 風景